鎌倉散歩 極楽寺 成就院 御霊神社

先日、またまた鎌倉に行ってきました ^^;

午前中は、「吾妻鏡」の講義を受講し、午後は妻と合流して鎌倉十三仏詣の続き。

 

今回は極楽寺からスタート。

 

極楽寺

 

 

さっそくお昼 (^-^)

江ノ電の車中で、どこのお店に入るか相談してました。私は中華料理屋さんもいいかなと思っていましたが。どの辺にあるかよくわからなかったこともあり・・・

極楽寺駅の目の前の「極楽とんぼ」というお店に入りました。

 

妻は鎌倉ハンバーグセット。

 

私はオムライス。

ケチャップ味とデミグラスソース味を選べるのですが、今回はデミグラスソースを選択しました。

子どもの頃、デミグラスソースはテレビの世界でしか見たことが無かったので、なんか憧れるのです ^^;

 

私が候補に挙げた中華料理店は火曜日は定休日とのこと。

残念・・・

 

極楽寺

 

 

 

 

桜の頃に来てみたい。

 

 

 

立派な百日紅。

 

 

虚空蔵堂

星の井

極楽寺の切通しを降りていくと星の井にたどり着きます。

 

虚空蔵堂はそのすぐ上。

 

「宝珠」を集めているのですが、あたりを見回しても寺務所は見当たりません・・・

さて、どうしたものかと掲示物をよーく見ると切通の坂の途中にあった「成就院」で分けてもらえるとのこと。

 

成就院

で、坂を登り返し成就院へ。

 

 

手水舎。

竜のタイプ。

なで蛙

「善心廻幸」

合掌ではなく、合唱(笑)

 

弘法大師の行脚像

 

不動明王像。

 

貴和? 和貴?うーん?

聖徳太子千三百年御忌記念。

聖徳太子!

「和をもって貴しとなす」

で、和貴なんですね、と答えが出るまで時間がかかりました ^^;

 

お寺は「柏手不要」、なんですね。

 

本殿

無事、宝珠も分けてもらえました。

 

参道から鎌倉の海を見おろせました。

 

御霊神社

江ノ電で鎌倉から江の島方面に向かっている時、長谷駅を出てすぐのところにある神社。

前から気になっていたのですが、ようやく訪れることができました (^-^)

 

 

 

ほんと、すぐそばに江ノ電が走っています ^^;

 

タブの木。樹齢350年とも言われているそうです。

 

本殿。

 

帰ろうとすると

「欄間に彫刻が施されているから見ていきなさい」と4歳の頃から75年、鎌倉暮らしの方に案内していただきました。

感謝m(__)m

少しのことにも先達はあらまほしきことなり・・・