メガしるこサンドはしるこサンド何個分か?

3月に名古屋に行った際、「メガしるこサンド」なるものを買いました。

20170410 (1)

メガ。

接頭語ですね。キロ、メガ、ギガ、テラ、ペタ、エクサ・・・

大きいってことだろうけど、普通のしるこサンドと比べてどれだけ大きいのか知りたくなったので、比較してみることにしました。

 

まずは並べてみての比較

ふくろから取り出してベタベタ触るのは行儀が良くないので、袋に入れたまま比較。

長辺は、3.8個分くらいか。

20170404 (8)

 

短辺は4個ぐらいか。もうちょい少ないかな ^^;

20170404 (7)

3.8×4=15.2

約15個分か。

ただ見た目にも誤差が大きそうなのは明らか ^^;

 

面積で比較・・・

袋に入れたままだと、誤差が大きそうなので、面積を算出して比較することにしましたが・・・

20170404 (11)

20170404 (10)

普通のしるこサンドは、長辺約4.4cm、約短辺3.1cm。

メガしるこサンドは・・・辺の長さを書いた紙を紛失してしまった (>_<)

 

なので、面積から何個分かを算出するのは現状できなくなってしまった。

 

重さで比較

次は重さで比較することにした。

普通のしるこサンド。袋込みで4.41g

20170410 (4)

 

袋は0.25g

20170410 (5)

 

なので、しるこサンド1個あたりは4.16g

袋から出して、1個1個の重さを量っておけばよかったが、当時(今年の3月頃)はこのような測定方法をしていた。

 

次にメガしるこサンド。

20170410 (2)

メガしるこサンドはトレイ込みで 57.78g

 

20170410 (3)

トレイ自体は7.8g

メガしるこサンドは 49.98g

 

結論

ということでメガしるこサンドとしるこサンドの比は

49.98/4.16 =12.0

 

メガしるこサンドは、しるこサンド12個分という結論に達しました (^_^)

 

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」を見てきました

先日、仕事帰りにみなとみらい地区にある映画館ブルグ13にて、

20170706 (1)

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章 発進篇」 を見てきました。

「宇宙戦艦ヤマト」は1970年代にテレビアニメや映画が何作か作られました(昭和ヤマトと呼ぶことにします)。映画を列挙すると

1977年 「宇宙戦艦ヤマト」公開

1978年 「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」公開

その後も何作か。

 

2012年にヤマトのリメイク版が制作され始め、「宇宙戦艦ヤマト2199」として公開されました。「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」はその続編。

2012年 「宇宙戦艦ヤマト2199」公開

2017年 2月「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第一章 嚆矢篇(こうしへん)」公開

2017年 6月「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章 発進篇」公開

※ 「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」は第七章まであるようです。

 

昭和ヤマトのテレビ版は1974年から放映されました。私は小学校入る前で、兄たちがおもしろがって見ているに付き合ってみてました。当時は家庭にビデオデッキが普及する前でした。最終回の音声をテープレコーダーで録音した記憶があります ^^;

1977年公開の劇場版1作目は見てません。

1978年公開の劇場版2作目「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」は公開初日の初回上映を横浜の相鉄ムービルで見ました。相鉄ムービルが天理ビルの近くにあった頃です。

一番上の兄が徹夜で並んで、明け方にまん中の兄と私が父に車で送ってもらって列に加わって並んで、初回上映を見ました。

ヤマトの乗組員達が敵の攻撃でバタバタ倒れて行く内容は小学生の私には非常に衝撃の内容でした (>_<)

今回見た「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」は、「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」に対応する作品ですので、乗組員達はどうなってしまうんだろう・・・とドキドキしながら見ました。

第三章が10月に公開されるそうです。楽しみです。

 

20170706 (13)

 

 

映画館入口に、劇中に出てくる「アンドロメダ」と呼ばれる宇宙戦艦の模型が飾られていました。

20170706 (3)

小学生の頃、プラモデルで作った記憶がありますが、その何十倍も大きな模型。

興奮して写真を撮りまくりました ^^;

 

20170706 (4)

 

20170706 (5)

 

20170706 (6)

 

20170706 (7)

 

 

20170706 (9)

 

20170706 (10)

 

フラッシュをたいて撮ってみました。

20170706 (11)

 

20170706 (12)

 

江の島に行ってきました

もう一週間前になってしまいましたが ^^;

ポインター号を見た後は・・・

鵠沼海岸駅まで歩き・・・

20170709 (20)

 

電車に乗って江の島まで行きました。

20170709 (21)

 

「海風に当たりたい」という私のわがままを妻が聞いてくれました (^_^)

20170709 (22)

 

お昼過ぎていてお腹が空いていたので、どこかで食事をしたかったですが、どこも観光客でいっぱい。

あそこなら、落ち着けるかも・・・

ということで訪れたお店は、備屋珈琲店 湘南江の島店

20170709 (23)

備屋珈琲店はいくつか支店がありますが、初めて行ったのは恵比寿店。結婚式の打ち合わせとかで利用した記憶があります。もう15年以上前になります。江の島店もその頃、着た記憶があります。

過去のブログ記事を見ると5年近く前にも訪れているようです (^_^)

 

ビーフシチューとパンをいただきました。

20170709 (24)

 

20170709 (25)

 

食後はコーヒー。

20170709 (26)

苦みがありましたが、むせるような感じではなく、おいしくいただきました。

 

20170709 (27)

店内にはコーヒーカップがたくさんぶら下がってました。

 

食後は、江島神社に行ってきました。

20170709 (28)

 

20170709 (29)

 

セミの鳴き声を今年初めて聞きました。

20170709 (30)

 

手水舎は龍でした。

20170709 (31)

 

おみくじを引いたら運よく、大吉 (^_^)

20170709 (32)

 

神社にクスノキはよく似合いますね。

20170709 (33)

 

20170709 (35)

この夏の間にまた来たいけど、却下されそう ^^;

憧れのポインター号!!見てきました、乗ってきました (^_^)

 

この前の日曜日、本鵠沼まで行ってきました。

20170709 (1)

 

横浜と違って平ら。平ら。平ら・・・

20170709 (2)

自転車の横にサーフィンを積んで走っている人なんかもいて、地形だけでなく、人々の暮らし方も横浜と違うみたい・・・

 

なんで本鵠沼まで来たかというと。

ジョリーシャポーというお店に行きたかったからです。

20170709 (6)

ジョリーシャポーというお店は、ウルトラセブンのモロボシダン隊員を演じた俳優・森次晃嗣さんのお店なんです。

20170709 (4)

 

ジョリーシャポーの「30周年記念お客様感謝祭」というイベントが7月8,9日に行われ、そこにウルトラ警備隊の車「ポインター号」がやってくる、という情報を教えてもらいました。

20170709 (5)
ウルトラセブン好きの私としては、「これは見に行かねば!」ということで、気の進まぬ?妻を誘って出かけて行ったのです。

 

憧れのポインター号と対面 ヽ(^o^)丿

20170709 (11)

 

以下、別角度から・・・

20170709 (12)

 

20170709 (13)

 

中に座らせてもらいました (^_^)

20170709 (14)

 

20170709 (15)

 

かなり年季が入っていて、内部はかなりくたびれていました。

20170709 (16)

でも、昭和の香りが懐かしかったです (^_^)

 

 

20170709 (17)

 

20170709 (18)

 

 

20170709 (19)

お店の中で名物のハヤシライスを食べたかったですが、すでに長蛇の列だったので、今回は諦めました。別の機会に食べに行くぞ (^_^)