身体感覚講座 書写山(書寫山)合宿に参加してきました その2 書写山 東坂登山

身体感覚講座 書写山合宿に参加してきました。

姫路城を見学した後、書写山に向かいました。

姫路城から書写山まで、

神姫バス8番路線でバス停「姫路城大手門前(西方面)」で乗車し、「書写山ロープウェイ」で下車して、ロープウェイで上がるのが普通と思います。

昨年、高野山に行ったときと同様に、今回もロープウェイを使わず、歩いて登りたいと思っていました。

しかしながら調査不足で「書写山ロープウェイ」バス停から東坂登山口までちゃんと歩けるか、不安でした。

いろいろ調べていると

書写山 兵庫県姫路市

というブログに行き当たり、

この書写山への行程について、最初は書写山ロープウエイ駅まで行き、東坂登山道を登る予定だったが、バスの案内所で東坂登山道への行き方を聞くと、「神姫バスの45番、書写西住宅行」に乗り、東洋大学付属姫路高等学校の前で下りるとのことだった。

という一文が目に留まりました。

「東洋大学付属姫路高等学校」・・・

あの東洋大姫路?

子供の頃は高校野球をよく見てました。”トウヨウダイヒメジ”という名前はよく耳にしたせいか今でも覚えています。他にも甲子園の常連校はあっただろうに不思議と他の学校名は覚えてません。

この時のために覚えていたのかな、と不思議な縁を感じました (^_^)

 

 

ということで、神姫バス45番に乗り、「東洋大学付属姫路高等学校前」で下車して東坂の登山口を目指すことにしました。

バスで20分ちょっとで着くはずなので、起きてようと思いましたが、早起きで寝不足のせいか、居眠りしてしまいました。

気付くと「東洋大学付属姫路高等学校前」バス停を過ぎていました ^^;

慌てて次のバス停で降り、今来た方向に歩いて引き返していきました。

 

歩くこと数分、学校の校舎らしきものが見えてきました。

0520_1158

「甲子園の強豪」という印象があったので、厳つい感じの校舎を勝手に思い描いていましたが、とてもきれいな校舎でした (^_^)

 

さらにバス通りを姫路駅方面に少し戻り、「如意輪寺」と矢印がある方向に道を進みました。

0520_1201

 

0520_1201_2

0520_1204

 

左手に神社が見えてきました。

0520_1206

 

八王子神社です。

0520_1206_2

ちゃんと書写山山頂までたどり着けるように、また合宿が無事終わるようにとお祈りすることにしました。

0520_1208_3

 

0520_1208

「至誠通神」

 

0520_1208_2

「恩顧無窮」

 

八王子神社を出て、しばらくすると如意輪寺の墓地に差し掛かりました。

(12時12分頃)

0520_1212

このネットはくぐらず、お寺の本堂近くにあるネットをくぐって登山道に向うことにしました。

このネットをくぐることに。

0520_1213

写真には撮りませんでしたが、かわいいワンちゃんが挨拶してくれました (^_^)

 

石段の途中から振り返ると、東洋大姫路高校のテニスコートが見えました。

0520_1216

 

このネットの向こうが東坂登山道。

0520_1216_2

ネットが張ってあるくらいだから野生動物たちがよく出るのでしょう。実際、動物たちの糞の臭いなのか、この辺りはちょっと匂ってました (>_<)

臭いを伝えられなくて残念 ^^;

※もちろん、ずっと臭かったわけではありません。

 

0520_1217

0520_1217_2

せっかくなので杖を一本、借りて登ることにしました。

 

山道の様子。

0520_1218

 

途中、振り返るとこんな感じ。

0520_1228
三丁目通過が12時31分。
0520_1231

 

四丁目 12時34分通過。
0520_1234

 

四丁目付近の山道の様子。
0520_1234_2

 

五丁目 12時36分通過。

0520_1236

五丁目付近から眺めた麓の様子。
0520_1237

 

六丁目 12時40分通過。
0520_1240

 

七丁目 12時43分通過。
0520_1243

 

八丁目 12時46分通過。
0520_1246

八丁目付近の山道。
0520_1246_2
0520_1247

九丁目 12時49分通過。
0520_1249

十丁目 12時52分通過。
0520_1252

 

途中、眼下を小物体がカサコソ移動していました。

見るとカナヘビちゃん。

今年初めてのカナヘビは書写山で遭遇となりました (^_^)
0520_1254

 

十一丁目 12時56分通過。
0520_1256

だんだん終わりの気配・・・ (^_^)
0520_1258

13時01分、展望台に到着。
0520_1301

見晴らしはこんな感じ。
0520_1302

しばし休憩の後、13時09分、ロープウェイ駅に到着。
0520_1309

バス停から1時間くらいで登れました。

登山といよりハイキングだったかな ^^;

 

他の参加者の皆さんとの集合時間までまだ時間があるので、ひとり散策することにしました。

 

「一隅を照らす」
0520_1314

 

「山門」

山門

山門の向こうは別世界でした (^_^)

(続く)